現在位置: ホーム ja 公開講義 第3回 市民講座「宇宙と物質の神秘に迫る ~物理科学最前線~」特集テーマ「極限状態を見る」

053 - 第3回 市民講座「宇宙と物質の神秘に迫る ~物理科学最前線~」特集テーマ「極限状態を見る」

ドキュメントアクション
  • RSSフィード
  • コンテンツビュー
  • ブックマーク
Course Image

第3回 市民講座「宇宙と物質の神秘に迫る ~物理科学最前線~」

日時: 2005年11月20日(日) 午後1時ー5時
会場: 京都大学百周年時計台記念館(大ホール)
主催: 京大21世紀COE「物理学の多様性と普遍性の探求拠点」
後援: 京都新聞社、物理教育学会、天文教育普及研究会、京都市教育委員会、京都府教育委員会
詳細(物理学の多様性と普遍性の探求拠点HP)→
講演ビデオ・資料 →

パンフレットPDF

概要

現代科学の発展により、宇宙の果てから素粒子の世界に至るまで普段我々が直接 目にすることのできないものを、様々な角度からとらえることが可能になってき ています。本市民講座では、様々な「目」で自然をとらえ続ける3名の京大の研 究者に、我々を魅力あふれる極限の世界へと導いていただきます。