現在位置: ホーム ja 全学共通科目 大学図書館の活用と情報探索

06 - 大学図書館の活用と情報探索 , 2015

ドキュメントアクション
  • RSSフィード
  • コンテンツビュー
  • ブックマーク
Course Image

大学図書館の活用と情報探索

引原隆士教授(附属図書館長)
カール・ベッカー教授(こころの未来研究センター)
黒橋禎夫教授(情報学研究科)
金子周司教授(薬学研究科)
北村由美准教授(附属図書館)

開講期:後期
開講曜日・時限:水曜日4限(14:45-16:15)
使用教室:学術情報メディアセンター南館203

[授業の概要・目的]

本授業では、理系・文系双方にわたる専門分野の異なる教員陣によって、各分野における情報の組 織化と活用方法の歴史や現在について講義を行う。その上で、図書館職員のサポートのもと、図書 館やデータベース などの文献検索ツールの演習を行い、レポート作成や発表などのアウトプットに つなげる。

[到達目標]

・効果的な文献探索手法を身につける。
・得られた情報を整理して、レポートの作成や発表を行うスキルを身につける。