現在位置: ホーム ja 全学共通科目 魚類心理学入門

21 - 魚類心理学入門, 2012

ドキュメントアクション
  • RSSフィード
  • コンテンツビュー
  • ブックマーク
魚類心理学入門
Course Image

魚類心理学入門

益田 玲爾(フィールド科学教育研究センター)

授業形態:ゼミナール

対象:1回生

期間:2012年度 前期
水曜3限講義×6回,フィールド実習2泊3日

授業の特色

魚の行動や生態を科学する「魚類心理学」という研究分野について,担当教員自身の取り組みを中心にわかりやすく紹介してゆく.

授業の概要目的

魚の行動や生態を科学する「魚類心理学」という研究分野について、担当教員自身の取り組みを中心にわかりやすく紹介してゆく.海の魚の行動や生態に関する諸々の話題を,豊富な水中写真と料理写真を用いて提供する.そこから,海洋環境をとりまく問題を提起し,食料資源としての海洋生物の管理のあり方について,学生さんらとともに考えてみたい.さらには,人類がいかに海と関わってきて,これからどう関わるべきか,といった話題についても話し合う.