現在位置: ホーム ja 農学部 海洋微生物学演習(左子 芳彦)

55 - 海洋微生物学演習(左子 芳彦), 2011

ドキュメントアクション
  • RSSフィード
  • コンテンツビュー
  • ブックマーク
Course Image

海洋環境学

左子 芳彦  教授(農学研究科)
吉田 天士 准教授(農学研究科)
吉永 郁生 助教(農学研究科)

授業形態:演習

対象:4回生

期間:2011年度 通年 週1回 1コマ

授業の特色

海洋や湖沼といった水圏に生息する微生物に関する学術論文を掲載した主要科学雑誌や専門書を精読し、要点を簡潔に記したレジュメを作成してこれをもとに討論を行ない、論理的思考を養うとともに専門知識と研究手法を修得する。

授業の紹介

生命の起源とされる海洋は地球表面積の7割を占め、生物量の豊富さと多様性は地上をしのぐものの深海熱水孔から沿岸域に至るまで、生物資源の探索・研究が極一部に限られているのが現状です。海洋環境は未知微生物生態系と人類に有用な海洋微生物や遺伝子資源を豊富に有しています。本セミナーは、論理的思考を養うとともに、海洋微生物学に関する専門知識と研究手法を修得することを目的としています。そのために、水圏に生息する微生物に関する分類、生態、生活史、生理・生化学、分子生物学や応用科学に関する学術論文を精読してその内容を簡潔に発表し論議します。