現在位置: ホーム ja 工学部 構造・材料実験

17 - 構造・材料実験

ドキュメントアクション
  • RSSフィード
  • コンテンツビュー
  • ブックマーク
Course Image

構造・材料実験

金子佳生教授,
西山峰広教授,
吹田啓一郎教授,
河野進准教授,
李有震講師,
佐藤裕一助教,
坂下雅信助教,
佐藤篤司助教

レクチャー
前期 週1回 3時間

授業の紹介

建築構造材料,構造部材・接合部に関する実験を学生自らが実施し,破壊性状の観察や力学挙動の分析を通じて建築構造の物性を把握し,構造設計において定量化された性能や規範の意味を理解する.

 

コンクリートの調合設計演習,セメント,骨材,鋼材,木材の基本的な材料物性実験や非破壊試験の実習を行う。また,コンクリート,鋼,木材の応力-ひずみ関係や強度,破壊性状を調べる実験,鉄筋コンクリート,鉄骨梁の曲げせん断載荷実験,高力ボルト接合部の引張実験を通じて建築構造部材・接合部の特徴的な挙動を把握する。